<   2010年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

大阪市長「風で閉塞感を解決できぬ」 市議補選・橋下新党勝利(産経新聞)

 大阪府の橋下徹知事が代表を務める地域政党「大阪維新の会」の広田和美氏(46)が初当選した大阪市議補選(福島区選挙区)の投開票から一夜明けた24日朝、大阪市の平松邦夫市長は報道陣の取材に応じ、「支持率8割を超す知事が狭い区を回れば風が起きて当然。閉塞(へいそく)感に覆われる中で風が吹けばすべて解決するのか」と述べ、橋下新党の「圧勝」を冷静に受け止めた。

 ■“大阪都”構想「議論はしたい」

 選挙戦で橋下知事から「市政改革が進んでいない」と批判されたことについては「改革は進んでいる。多くの人に知ってもらう努力をしたい」と反論した。

 また、知事が掲げる「大阪都」構想に対して「中身がよくみえない」と従来の見方を繰り返す一方、「構想の枠だけは出たのでしっかり議論したい」。知事から「平松市政にノーを突きつけた」と指摘されたことについては「一言で反論できない決めつけの手法。言うだろうなと思っていた。取り立てて反論する必要もない」と受け流した。

 一方、橋下知事はこの日、「平松市長は選挙戦では生活にかかわる議論が不十分だったと指摘したが、区民は区長を公選制で選ぶという生活にかかわる根幹のことを求めた。平松市長は意固地にならず、区民の声を聞いてほしい」と述べた。ただ、今回の選挙で大阪都構想にみなが賛成したとは受け止めていないとし「今後もじっくりと説明し理解を求めていく」とも語った。

【関連記事】
雨でも関係なし! 橋下新党勝利にうなだれる既存政党
朝鮮学校の教育活動確認作業部会発足 高校無償化で大阪府
橋下知事PRのバイオ燃料「E3」事業頭打ち
大阪府と市の共同組織、WTCに7月設置 臨海部活性化へ立案
大阪維新の会、同数で最大会派に 自民ベテラン府議が離団
中国が優等生路線に?

経産省、5事業を廃止=省庁版仕分け2日目(時事通信)
<宝くじ>事業仕分けで「発行停止」兵庫県知事強く反発(毎日新聞)
かすむ明石海峡 神戸などで濃霧(産経新聞)
<事業仕分け>第2弾後半2日目 浄化槽設備士、試験講習丸投げ(毎日新聞)
公金横領の小中学校職員3人懲戒免…名古屋(読売新聞)
[PR]
by o2cetvvijx | 2010-05-29 02:59

児童ポルノ25%が未削除(産経新聞)

 インターネット上に氾濫(はんらん)する児童ポルノ画像で、警察庁から委託を受けネット上の違法情報の監視などをしている団体が昨年12月、サイト管理者らに削除を要請したのに画像が掲示されたままの状態が続いたケースが25%を超えることが14日、同庁の分析で分かった。ネット上の画像はすぐに複製されるため長期間掲示されると画像の児童は半永久的に被害を受ける。警察庁は、発見時に接続業者がサイトへのアクセスを強制遮断する「ブロッキング」を即時実施する枠組みが不可欠として、総務省など関係省庁に働き掛けている。

【関連記事】
ネット掲示板にポルノ画像 男子高校生ら27人摘発
悪質サイト管理者取り締まりへ ネットの違法情報95%増
漫画家を参考人招致へ 泥沼化する「2次元児童ポルノ規制」で都議会 
「しずかちゃんの入浴」「エヴァのヌード」はOK 都2次元児童ポルノ規制条例
“通信の秘密”侵害も 「児童ポルノのブロッキング」法的側面に課題

植村直己が撮影、エベレスト初登頂時のパノラマ写真 兵庫の冒険館(産経新聞)
橋下知事 基地機能分散「順位高いのは関西」(産経新聞)
信長と義元像、因縁の桶狭間古戦場に登場(読売新聞)
八街放火殺人 犯人、現場に数時間とどまり食事の形跡(毎日新聞)
<中国毒ギョーザ>袋の穴を発見できず残念 中井公安委員長(毎日新聞)
[PR]
by o2cetvvijx | 2010-05-20 17:53

<民主党>小沢一郎幹事長 駐日米大使との会談認める(毎日新聞)

 民主党の小沢一郎幹事長は10日、党本部で記者会見し、4月上旬に東京都内でルース駐日米大使と会談したことについて「いいワインが手に入ったから一杯やろうというお話があり、ごちそうになった」と述べ、会談の事実を認めた。

 一方で「政治向きの話はしていない。内政、外交ともに、自分が言う立場ではないという原則を崩したことはない」と述べ、内容については詳細を明らかにしなかった。

【関連ニュース】
谷亮子氏:参院選に民主から出馬表明 「五輪は金目指す」
谷亮子さん:参院選に民主党から出馬…10日夕、表明へ
普天間:米大使、小沢氏と極秘会談「鳩山は信用できない」
鳩山首相:2大政党制「収れんしにくい」
日本医師連盟:参院選「推薦なし」模索…民主側の要求受け

鵜飼 幽玄な古典漁法の妙技 岐阜・長良川で開幕(毎日新聞)
水上バイク事故 3人心肺停止、女性1人不明 利根川(毎日新聞)
夫婦殺害容疑、長女の夫逮捕=昨年結婚時から不仲−「包丁で刺した」・京都府警(時事通信)
5月末に「方向出したい」=鳩山首相、合意に触れず−普天間(時事通信)
5月末決着先送りに言及=「時間をかけて粘って」−仙谷氏(時事通信)
[PR]
by o2cetvvijx | 2010-05-13 05:45