<   2010年 03月 ( 14 )   > この月の画像一覧

秋篠宮さまと眞子さま、ラオスへ(時事通信)

 秋篠宮さまと長女眞子さまは23日午前、成田空港発の民間機でラオスに向け出発された。バンコク経由でビエンチャン入りし、ラオスのチュンマリ大統領を表敬訪問するほか、「ラオス−農の技」展の開会式出席や家禽(かきん)類の調査研究などをし、28日に帰国する。 

<菅財務相>雇用対策を強調(毎日新聞)
国民新党が敏いとう氏擁立(産経新聞)
立山黒部アルペンルート 雪原にくっきり「蛇」(毎日新聞)
赤坂ゴンドラ落下事故 被疑者不詳のまま書類送検(産経新聞)
現行計画も選択肢=普天間移設−岡田外相(時事通信)
[PR]
by o2cetvvijx | 2010-03-29 21:20

九州北部に強風被害、北九州市で1人死亡(読売新聞)

 20日午後1時25分頃、北九州市小倉北区京町のコイン式駐車場精算機の前で、同市小倉南区守恒本町、スーパー店員藤本一美さん(47)が首から血を流して倒れているのを通行人が発見。

 藤本さんは搬送先の病院で出血性ショックのため間もなく死亡した。

 小倉北署の発表によると、精算機の屋根の鉄製パイプ(直径約6センチ)が真下に折れ曲がっており、強風で曲がってきたパイプが首を直撃したらしい。同市では午前8時半頃から風が強まり、午前10時32分に23・5メートルの最大瞬間風速を記録した。

 九州北部はこの日、低気圧の影響で突風や強風が吹き荒れ、被害が相次いだ。大分県中津市では午後3時頃、住宅2階のベランダにいた女性(63)が強風で転落し、歯を折るなどのけがを負った。

 長崎県佐世保市沖では午後2時半頃、瀬渡し船(全長約7・4メートル)が転覆し、釣り客ら3人が海に投げ出された。3人は船底にしがみつき、全員無事だった。

          ◇

 九州・山口地方では低気圧に南から暖かい空気が吹き込んだ影響で気温も上昇。福岡管区気象台などによると、最高気温は大分市で7月上旬並みの29・3度を記録、全国で最も暑くなった。このほか、宮崎県日向市で29・1度、福岡県糸島市で26・2度、山口県萩市で25・9度の夏日となり、いずれも3月の観測史上最高を更新した。

<岡田外相>「時の政権が判断」 米国の核艦船立ち寄り要求(毎日新聞)
検察、有罪立証の方針=布川事件の再審公判(時事通信)
<戸田市長選>神保国男氏が4選(毎日新聞)
基本診療料の取り扱い、今度こそ本質的な議論を(医療介護CBニュース)
旧経営陣に18億円の支払い命令 足銀破綻めぐり(産経新聞)
[PR]
by o2cetvvijx | 2010-03-27 13:56

<子供性描写規制>都議会総務委、継続審議決める(毎日新聞)

 漫画やアニメでの18歳未満の性描写を規制する東京都青少年健全育成条例改正案について、東京都議会総務委員会は19日、継続審議とすることを全会一致で決めた。改正案は、条文の見直しも含めた検討を経て6月の定例議会で改めて審議される見通しとなった。

 条例改正に批判的な民主党、共産党、生活者ネットワーク・みらいの3会派が継続審議に合意し、委員の過半数がまとまったのを受け、自民、公明両党も同調した。【鮎川耕史】

【関連ニュース】
日本ペンクラブ:児童ポルノ規制の都条例改正案に反対声明
都議会:性描写規制の条例改正案で3会派が継続審議で合意
都青少年健全育成条例:改正案 漫画、ゲームなど性描写の規制強化
都青少年健全育成条例:改正案 漫画の子供性描写規制、3会派「継続審議」合意
都青少年健全育成条例:改正案 日本ペンクラブ、反対声明

子ども手当法案 参院で審議入り 国内居住要件は今後検討(毎日新聞)
<爆発>深夜のトヨタ工場で作業中 1人軽傷 愛知・みよし(毎日新聞)
<受信料拒否>NHK敗訴 札幌地裁(毎日新聞)
定年前出向で新人枠…国家公務員の退職方針案(読売新聞)
エネルギー自給率70%目標(産経新聞)
[PR]
by o2cetvvijx | 2010-03-26 01:41

国債増発で福祉拡大を=公聴会で榊原早大教授−参院予算委(時事通信)

 参院予算委員会は16日、2010年度予算案について有識者の意見を聞く公聴会を開いた。榊原英資早大教授は「日本の個人金融資産は(国の債務残高を上回る)1500兆円近くあり、国債消化には問題がない」と述べ、当面は国債を増発し、福祉政策を拡大すべきだと訴えた。ただ、中長期的には財政再建が必要と指摘し、「消費増税を考えないといけない」と語った。
 榊原教授は、高福祉・高負担の欧州型の福祉国家を目指すべきだと強調。日本の福祉が介護や医療など高齢者に偏っている点に触れ、「育児や教育に広げていくのが大切。若い人向けの福祉の拡充が必要だ」と主張した。その上で、子ども手当や高校無償化を盛り込んだ10年度予算案を高く評価した。 

【関連ニュース】
将来の増税に含み=任期中の消費税上げは否定
消費税争点に衆院選も=行政刷新相
消費税、社会保障目的に=首相「税率極めて低い」
たばこ販売、最大の落ち込みに=増税も1000億円減収
外国たばこ、値上げ認可=財務省

<会計検査院>公用車車検で農水省に競争入札実施を要請(毎日新聞)
愛子さま3日連続登校、5時限目だけ(読売新聞)
東京消防庁 地下鉄でテロ対策訓練 サリン事件から15年(毎日新聞)
<盗難>第1回アテネ五輪メダル 東京のスポーツ博物館から(毎日新聞)
法隆寺の土塀破損=重要文化財、瓦割れる−奈良(時事通信)
[PR]
by o2cetvvijx | 2010-03-19 12:11

朝鮮学校、当初除外「あり得る」=官房長官(時事通信)

 平野博文官房長官は12日午後の記者会見で、高校授業料の実質無償化に関し、4月の制度発足当初は朝鮮学校を対象から除外することが「あり得る」と述べた。 

【関連ニュース】
〔写真ニュース〕高校無償化法案を可決=衆院委
〔写真ニュース〕反対する自民党議員=衆院文部科学委
高校無償化法案を可決=施行3年後見直し
民・公、際立つ接近=他の与党は警戒
無償化対象決定「時間かかる」=鳩山首相

核サミット出席の意向=4月訪米へ−鳩山首相(時事通信)
【歴史に消えた参謀】吉田茂と辰巳栄一(1)われは秘密軍事顧問なり(産経新聞)
<日韓警察>トップがソウルで会談 犯罪のグローバル化で(毎日新聞)
朝鮮学校、無償化検討 個人崇拝の実態無視 教科書で金父子・先軍礼賛(産経新聞)
トキのケージ、最初からテン侵入防げぬ設計施工(読売新聞)
[PR]
by o2cetvvijx | 2010-03-17 22:17

7人焼死火災、グループホーム運営会社など捜索(読売新聞)

 札幌市北区屯田のグループホーム「みらいとんでん」で男女計7人が死亡した火災で、北海道警札幌北署は14日、業務上過失致死容疑で同市中央区の同施設運営会社「みらい25」の谷口道徳代表(52)の自宅兼事務所など、関係施設数か所の捜索に入った。

 同署は、火災が発生した13日に谷口代表や同施設の女性管理者らから任意で事情聴取。14日は前日に引き続いて谷口代表立ち会いで実況見分を行っている。関係資料を押収して、施設側の安全管理体制に問題がなかったか捜査を進めることが必要と判断した。

 捜査関係者によると、火元は1階居間の西側の壁際に備え付けられたストーブとみられ、周囲には燃えた布が残っており、近くに干してあった洗濯物に引火した疑いがあるという。

<漢検協会>新理事長に池坊保子さんを内定(毎日新聞)
<グーグル>京都の二条城など「スペシャルコレクション」に(毎日新聞)
<NPO>優れているもの選別 評価基準構想、学会で提唱へ(毎日新聞)
前原国交相 スカイマークの操縦室撮影「言語道断」(毎日新聞)
桜危機の吉野守れ、地元・保勝会が住民説明会(読売新聞)
[PR]
by o2cetvvijx | 2010-03-16 14:55

千葉大生・荻野さん強殺、竪山被告を起訴(読売新聞)

 千葉県松戸市で千葉大園芸学部4年荻野友花里さん(当時21歳)が殺害された事件で、千葉地検は10日、住所不定、無職竪山(たてやま)辰美被告(49)(別の強盗強姦(ごうかん)未遂罪などで起訴)を強盗殺人や現住建造物等放火などの罪で起訴した。

 起訴状では、竪山被告は昨年10月20日頃から21日頃までの間、荻野さん方マンションにベランダの窓から侵入し、部屋にあった包丁を荻野さんに突きつけ、約5000円とキャッシュカードなどを奪い、荻野さんの胸を包丁で刺して殺害。同22日には、犯行を隠す目的で荻野さんのマンションに再び侵入し、遺体付近にあった衣類などにライターで火を付けたとしている。

 一方、松戸署捜査本部は10日、荻野さんの事件後に別の強盗傷害事件を起こしたとして、竪山被告を強盗傷害容疑で再逮捕した。竪山被告の再逮捕は6回目。

 発表によると、竪山被告は昨年10月下旬、同県印旛郡内の病院駐車場で、県内に住む、帰宅途中の女性看護師(当時22歳)を「騒ぐと殺すぞ」と脅して顔を殴るなどし、現金を奪おうとした疑い。女性は軽傷。

「密約」で参考人質疑へ=衆院外務委(時事通信)
<金子みすゞ>没後80年で墓前祭(毎日新聞)
温暖化基本法案「国民対話が重要」 連合、政府に申し入れ(産経新聞)
「訴訟への影響ない」=密約文書開示訴訟の原告側(時事通信)
野口飛行士 宇宙で絵本を読み聞かせ 都内の児童に(毎日新聞)
[PR]
by o2cetvvijx | 2010-03-11 19:42

普天間移設キャンプ・シュワブ陸上に自民・谷垣氏「公約違反」(産経新聞)

 自民党の谷垣禎一総裁は4日の記者会見で、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題で、鳩山政権が米軍キャンプ・シュワブ(名護市)陸上部への移設案を検討していることについて、「公約違反だ。(県内移設反対派が当選した)名護市長選は、鳩山由紀夫首相が県外移設への期待感をあおった結果ではないか。日本の国際的信用を損ねている」と批判した。

【関連記事】
現行計画が最善だが、議論の余地も 米国務次官補が普天間問題で証言
平野官房長官、沖縄基地問題検討委の打ち切りも
「もはや日本は極ではない」 鳩山内閣は日米同盟を守れるのか
鳩山首相「小沢氏と疎遠じゃないと示すこと大事」
普天間 国民新・下地氏「決着先延ばしなら議員辞職」
黒船か? 電子書籍の衝撃 揺れる出版界

愛称決めて JR東「はやて」後継「E5系」(河北新報)
就職内定率9割 東大阪・たまがわ高等支援学校(産経新聞)
事故男が線路に逃走 北大阪急行、5千人に影響(産経新聞)
7年前の大阪3人死傷火災 出頭男「自分が放火」(産経新聞)
ETC車種登録偽りバス運行=通行料詐欺で社長ら逮捕−千葉県警(時事通信)
[PR]
by o2cetvvijx | 2010-03-10 08:38

阿木・宇崎夫妻が作詞・作曲、感激の新校歌(読売新聞)

 作詞家の阿木燿子さんとミュージシャンの宇崎竜童さん夫妻が作詞・作曲した新潟県長岡市立和島小学校(児童225人)の校歌の発表会が6日、同市小島谷の和島体育館で開かれた。

 和島小は昨年4月、島田小と桐島小が統合して誕生。阿木さんは、和島地域で晩年を過ごした江戸時代の僧・良寛のゆかりの地を訪ねるなど、同地域と交流もあることから、校歌作りの依頼を快諾。歌詞には児童らからの希望も取り入れ、「良寛さまの教え 今でも生きてる この学び舎(や)」などの言葉も入った。

 校歌は、1番、2番といった従来の形式ではなく、行進曲「威風堂々」の旋律に乗せた中間部が入り、保護者ら周囲の人も加わって合唱できる斬新な構成。作詞の阿木さんは「(子供たちと)共同制作ですね。元気よく歌って、いい思い出になってほしい」、作曲した宇崎さんは「こういう校歌はかつてないのでは。作らせてもらってありがとう」と話した。

 会場では、夫妻が主宰する合唱団「ひふみレインボー」による発表の後、児童や、集まった地域の人たちも参加して合唱が行われた。

<掘り出しニュース>第二の人生スタート祝い「かがやき熟年式」(毎日新聞)
1億円脱税、会社員逮捕=JAM社投資詐欺事件−千葉地検(時事通信)
協議機関は目くらまし=「濁ったH2O」と民主批判−自民総裁(時事通信)
朝鮮学校関係者と面会検討=鳩山首相(時事通信)
清瀬中2女子自殺 「学校で何かあった…」両親、言葉詰まらせ(産経新聞)
[PR]
by o2cetvvijx | 2010-03-08 21:54

愛子さまが「乱暴」で学校お休みに(産経新聞)

 宮内庁の野村一成東宮大夫は5日の定例会見で、学習院初等科2年生の敬宮愛子さまが、同学年の児童たちから「乱暴」を受けていることを理由に、今週学校を続けて欠席されたことを明らかにした。乱暴の具体的な内容については言及を避けた。

 説明によると、愛子さまは月曜日の1日、通学に際して「腹痛や強い不安感」を訴えられたため、学校側と協議して原因を調査。その結果、ほかの保護者の話などにより、愛子さまを含めた複数の児童が、同学年の別のクラスの男子児童たちから乱暴を受けていることが分かったという。

 愛子さまは2日に短時間通学されたが、その後、5日まで不登校の状態が続いたという。

 野村東宮大夫は「学校側はすでに対応策を講じている。特定の児童が被害に遭っているわけではなく、いじめに当たるとは考えていない。効果が発揮され、不安感が早く払拭されるよう願っている」としている。

 愛子さまは16日に終業式を迎えられる。3年生になられるときには、クラス替えが行われる予定になっているという。

【関連記事】
愛子さま、1日で8歳に 「生き物」への強い好奇心
雅子さま、愛子さまがご帰京
愛子さまガッツポーズ リレー代表選手、チームが一位に
皇太子ご一家が那須へ 愛子さま、愛犬を抱かれ笑顔
愛子さま、初のプロ野球ご観戦「たいへん楽しかったです」

母の遺体自宅に放置、会社員逮捕=「年金もらえなくなる」−兵庫県警(時事通信)
公認会計士の深刻就職難 合格者700人あぶれる(J-CASTニュース)
再起訴19回で異例の引き延ばし、時効が成立(読売新聞)
児童ポルノ流出 開業医逮捕(産経新聞)
<名古屋市地域委>公募委員40人当選…有権者参加8.7%(毎日新聞)
[PR]
by o2cetvvijx | 2010-03-07 07:06