<民主党>小沢一郎幹事長 駐日米大使との会談認める(毎日新聞)

 民主党の小沢一郎幹事長は10日、党本部で記者会見し、4月上旬に東京都内でルース駐日米大使と会談したことについて「いいワインが手に入ったから一杯やろうというお話があり、ごちそうになった」と述べ、会談の事実を認めた。

 一方で「政治向きの話はしていない。内政、外交ともに、自分が言う立場ではないという原則を崩したことはない」と述べ、内容については詳細を明らかにしなかった。

【関連ニュース】
谷亮子氏:参院選に民主から出馬表明 「五輪は金目指す」
谷亮子さん:参院選に民主党から出馬…10日夕、表明へ
普天間:米大使、小沢氏と極秘会談「鳩山は信用できない」
鳩山首相:2大政党制「収れんしにくい」
日本医師連盟:参院選「推薦なし」模索…民主側の要求受け

鵜飼 幽玄な古典漁法の妙技 岐阜・長良川で開幕(毎日新聞)
水上バイク事故 3人心肺停止、女性1人不明 利根川(毎日新聞)
夫婦殺害容疑、長女の夫逮捕=昨年結婚時から不仲−「包丁で刺した」・京都府警(時事通信)
5月末に「方向出したい」=鳩山首相、合意に触れず−普天間(時事通信)
5月末決着先送りに言及=「時間をかけて粘って」−仙谷氏(時事通信)
[PR]
by o2cetvvijx | 2010-05-13 05:45
<< 児童ポルノ25%が未削除(産経新聞) 自殺図り意識不明の長男刺殺、母... >>