普天間移設キャンプ・シュワブ陸上に自民・谷垣氏「公約違反」(産経新聞)

 自民党の谷垣禎一総裁は4日の記者会見で、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題で、鳩山政権が米軍キャンプ・シュワブ(名護市)陸上部への移設案を検討していることについて、「公約違反だ。(県内移設反対派が当選した)名護市長選は、鳩山由紀夫首相が県外移設への期待感をあおった結果ではないか。日本の国際的信用を損ねている」と批判した。

【関連記事】
現行計画が最善だが、議論の余地も 米国務次官補が普天間問題で証言
平野官房長官、沖縄基地問題検討委の打ち切りも
「もはや日本は極ではない」 鳩山内閣は日米同盟を守れるのか
鳩山首相「小沢氏と疎遠じゃないと示すこと大事」
普天間 国民新・下地氏「決着先延ばしなら議員辞職」
黒船か? 電子書籍の衝撃 揺れる出版界

愛称決めて JR東「はやて」後継「E5系」(河北新報)
就職内定率9割 東大阪・たまがわ高等支援学校(産経新聞)
事故男が線路に逃走 北大阪急行、5千人に影響(産経新聞)
7年前の大阪3人死傷火災 出頭男「自分が放火」(産経新聞)
ETC車種登録偽りバス運行=通行料詐欺で社長ら逮捕−千葉県警(時事通信)
[PR]
by o2cetvvijx | 2010-03-10 08:38
<< 千葉大生・荻野さん強殺、竪山被... 阿木・宇崎夫妻が作詞・作曲、感... >>